1月23日放送の「家庭の医学」ではちみつが認知症や口臭の予防になると放送されていました(^^♪

放送では、はちみつに含まれる「フラボノイド」という物質に抗炎症効果・抗酸化作用があり、毎日スプーン1杯摂取するだけで、「LPS」という毒素を減らす効果があるそうです(*^▽^*)

森の駅昇仙峡で販売している山梨県産の生はちみつは、加熱などの加工処理を行わないため、抗酸化作用は通常のはちみつよりも効果あり!!

身体に優しいはちみつ、まずはスプーン1杯から始めませんか?(^^♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です