あと1ヵ月半で2016年も終わりとなります。

本当に1年が過ぎるのは早いものです。

新年を迎える際に新しいものを使い始めるという風習がありますが、お箸もその一つです。

箸は人と人との橋渡し、幸せの橋渡しという意味や食事に使う(食事をとる=命を取り込む)という意味でも縁起の良いものとされています。

昇仙峡にあります「楽膳」では、お箸にお名前やメッセージを無料で彫刻することもでき、贈り物としての価値をより一層高めます。

昇仙峡に観光にお越しのお客様は、昇仙峡のお箸屋さん「楽膳」で思い出に残るプレゼントをお探しください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です