日本人に馴染みのあるお箸。海外から来られた方が、ぎこちなく使っているのを目にしたことがありますが、皆さんは確りお箸の持ち方・マナーを知っていますか?

そういう私もお箸の持ち方が確り持てている!という自信がありません((+_+))左利きということもあったのか、親が教えるのに苦労していた記憶があります(´・ω・`)自身の性格もあってか、矯正が合わなかったのか少しぎこちないような持ち方になっている気がします。

今では公の場に出ることも増え、「あの時しっかり直しておけば!」と後悔することも…私が子供の頃に比べ、ネット環境が飛躍的に進化し、お箸の持ち方マナーを自宅ですぐに調べることが出来ます!一度お箸の持ち方を見つめ直してみるのもいいのではないでしょうか?(^^♪

それでもお箸の持ち方が上手くならない!!そんな方は今お持ちのお箸が合っていない可能性があります。

四角・五画・六角形や波打ったようなデザインのもの。そんな自分に合ったお箸との出会いを求めに昇仙峡へお越しの際は「楽膳」にお立ち寄りください。きっとあなたに合ったお箸が見つかるはず(^^♪

気に入ったお箸にはお名前、メッセージを無料で掘ることが出来ます(^^♪

※お箸の形、メッセージの長さによって掘ることが出来ないこともあります。

お箸を調べてみると嫌い箸といってお箸を使う上でしてはいけない持ち方や行動も多く自身でも気づかないうちに「あっ、これしてたかも!!」なんて思うこともあるかもしれませんよ((+_+))

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です